本文へスキップ

  • Add friend

キュリー告示研修費助成金申請Curie Bursary

令和6年度 告示研修助成金交付申請

本年度、キュリーでは会員の皆様を対象に告示研修受講の促進を目的とした助成制度を設けました。日本放射線技師会員には5,000円、非技師会員には15,000円の助成金を提供いたします。予算枠内での申請順に基づき、助成対象となられた方には助成額相当分のQUOカードを年度末にお送りします。助成金の申請条件および方法については、以下の内容をご確認ください。

申請条件ー申請締切2025年1月31日
@令和6年度の告知研修(実技研修)を受講されること
A令和5年までにキュリー会員であり、会費の未納がないこと
B本助成金の支援目的と同一の他の助成金等の交付を受けていないこと
C実技講習受講終了後に、受講費用の領収書の写しと実技研修終了証等の写しを提出いただけること
D100文字以上(上限なし)で受講レポートを提出できること 
レポートは、後に受講される方への情報提供を目的として、キュリーニュースに掲載さ せていただきます。
(氏名掲載は任意とします)

申請方法
実技研修の受講日が決まり次第、下記告示研修助成金交付申請フォームに必要事項を入力の上お申込み下さい。
申請を受領いたしましたら、一週間以内にキュリー会より確認のメールを送ります。一週間経過後も確認メールが届かない場合は、info@aichi-curie.comまでご連絡ください。 実技研修終了後のレポート等提出方法につきましては、助成申請の提出時に個別に ご連絡いたします。(提出期限は 2025 年 2 月 28 日)

申請までの流れ
1: 日本診療放射線 技師会 告示研修eラーニングを完 了する
2:実技研修に申込み 受講日が確定
3:キュリーホームページ より 助成申請をする (2025年1月31日まで)
4:実技研修終了後 キュリーへ 必要書類等を送る (2025年2月28日まで)

※予算枠内での助成となりますので、早めの申請をお願いいたします。

告示研修助成金交付申請フォーム

キュリー会員番号:

氏名:

住所:

TEL:

メールアドレス:

日本診療放射線技師会:会員 非会員

本助成金の支援目的と同一の他の補助金等の交付を受けていません:はい

告示研修終了後に修了書等を提出します:はい

告示研修終了後に受講レポートを提出します:はい

基礎講習(eラーニング)終了日:

実技研修受講予定日: